トップページ

株式会社アクアテクノロジー・プラスは、災害用浄水システムを専門とする会社です。

トピックス

  • 助水タンクTAMEZOUは、株式会社アクアテクノロジー・プラスのオリジナルブランドです。
  • 断水した時は水が無くなります。家庭で備蓄している人も少なく、又、備蓄量も少ないので不足することになります。
  • 自主防災組織では備蓄量も見直され10日分必要と指導研修でお伝えしています。
  • 例えばカップ麺一個で400cc必要です。乾麺もゆでるのに鍋に多くの水が必要です。その為一人一日最低3リットル10日分で30リットル、4人家族で120リットル必要です。そんな量を備蓄する人は少ないと思います。災害直後は給水車の水量不足もあり長時間並んでも2Lの水1本やそれ以下の時もあります。
  • 近年では水道水を直接飲料水にしている家庭が少なくなり、水を買う家庭が増えています。水道水離れを軽減するために各家庭で逆浸透膜浄水器を使い安全な水を作る事で解消出来ます。アメリカでは水道水がそのままでは飲めないと言われていますが逆に一般家庭でも80%以上に逆浸透膜を使って水道水を飲料しています。
  • 日本でも水道管の腐食や薬品による影響も出ています。近々日本にも必要とされます。
  •  

ニュース

投稿記事がありません。